3ヶ月以上腰痛が続いている慢性腰痛の方へ~治験協力のご案内

慢性腰痛は原因がはっきりしない場合も多く、先の見えない治療に不安が大きくなったり、気分が落ち込むこと方も少なくありません。

またこうした心理的な影響が、より腰の痛みを増幅させるという悪循環も指摘されていますね。

この度、3ヶ月以上腰痛が続いている慢性腰痛の方を対象として、ファイザー(株)が治験に協力していただける方を募っているのでご紹介します。

腰痛の女性

治験というのは、新しい薬の有効性(効果)と安全性(副作用)を確かめるために、患者さんの協力を得て行う臨床試験のことをいいます。

以下に、治験参加基準、連絡先等を記載しますね。

治験に参加いただける方

○18歳以上の方(性別不問)
○腰痛が3ヶ月以上続いている方
○3種類以上の薬で治療を受けてきたが、まだ痛みが取れない方
○兵庫県の神戸市中央区、加古郡、姫路市の治験実施医療機関に通院可能な方

連絡先

治験コールセンター:0120-915-206

募集期間

2016年3月11日(金)~2016年3月24日(木)

注意事項

  • 治験では、治験薬、腰痛の薬、プラセボ(有効成分を含まないもの)のいずれかの投与をします。
  • かかりつけの主治医がいる場合は治験参加についてご相談の上で連絡してください。
  • 治験参加の基準に合わない場合、予定の募集人数に達した場合は参加できない場合があります。
  • プライバシーは守られます。
  • 治験薬は無料です。また、治療期間中に行われる検査の費用、処方される一部の薬は無料ですが、これら以外の診療費はご負担いただきます。
  • コールセンターであなたの使用しているお薬を確認します。
  • 全13回の通院を予定しています。(参加期間は約21ヶ月)
  • 妊娠を希望される方は参加できません。

3ヶ月以上の慢性腰痛にお悩みの方で、兵庫県神戸市中央区、加古郡、姫路市近辺に在住の方は、一度参加を考えてみられてはいかがでしょうか。

▼他にもこんな治験ボランティアがあります▼


▼健康食品や化粧品のモニターなら▼